成田市、成田空港周辺の不動産相場、売却、賃貸管理に強い不動産屋、スマイル・リンク(株)スタッフが綴る不動産情報ブログです!

成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ

つぶやき

献血運動に参加してきました~ベイシアスーパーセンター佐倉店にて~

投稿日:

こんにちは。
スマイル・リンクの川邉です。

昨日はベイシアスーパーセンター佐倉店さんの駐車場を借りて
日本赤十字さんの献血カー(そういう呼び方で良いのだろうか。。)に
来ていただいて献血運動をしてきました。
千葉県宅地建物取引業協会の印旛支部の所属メンバーとして
当社からも1名応援を出すことになり、私が行ってまいりました。

写真のようなプラカードを持ち、ティッシュを配りながら買い物に来た方達に
献血への参加を呼びかけたのですが、これが意外と難しいのです。
私はティッシュを街頭で配るという仕事を初めて経験したのですが、
みなさん簡単には受けとってくれいないのです!
献血運動にボランティアで参加するという良いことをしにきたつもりで
ティッシュを配り始めたら冷たく受取拒否、、、心折れます~。。

しかも、去年もこの献血運動に参加した業界の先輩(70歳代の男性)からは

「おれみたいな爺さんや婆さんなんて献血なんてできっこないのだから
ティッシュを渡すなよ。若い人を狙え、若い人を!!」

なんて念押しされたものですから、ますますぎこちなくなってしまいます。
「若い人に渡さなくては、、若い人、若い人、、」
というように狙いすぎるものですから、それが周囲の人には雰囲気で伝わるようです。
ますます若い人たちが警戒して私の周りから遠ざかって行きます!
さらに悪いことに年配者を敵に回しているようです!!
「なに?献血できなそうだからって年寄りにはティッシュもくれないの!?ケチ!!」
まさかそこまで言う方はいませんでしたが、冷ややかな視線を背中に感じます。。

「もういいや。通りがかる人みんなにティッシュを渡してしまおう。。」

ただでさえ、受け取らない方が多いのに相手を選んでいては、とてもティッシュを
捌くことなんてできません。そのため、とにかく近くを歩いている人みんなに配ることに
しました。そうしていると、年配の女性に配ったらあとからその方の娘さんがやってきて
献血に行ってくれるなど、成果が出始めました。
仕事も同じでしょうけど、欲を出さずに地道にやるということが大事なのだなと
改めて思いました。

結果的にこの日の献血協力者は目標人数の60人を大きく上回り約80人の方達に
ご協力いただくことができました。
途中で心折れそうになりましたが、終わってみれば気分すっきり。
なかなか楽しいイベントでした!!

スマイル・リンク株式会社
宅地建物取引士・2級FP技能士
川邉 雅信(かわべ まさのぶ)
〒286-0044
千葉県成田市不動ヶ岡1109番4
【受付】0120-456-816
TEL0476-20-3306・FAX0476-22-4406
Mail:mailto:mkawabe@smile-link.co.jp
HP : https://www.smile-link.co.jp/
~「次回も利用したい!」と評価される会社を目指して~

-つぶやき

Copyright© 成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ , 2020 AllRights Reserved.