成田市、成田空港周辺の不動産相場、売却、賃貸管理に強い不動産屋、スマイル・リンク(株)スタッフが綴る不動産情報ブログです!

成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ

不動産売却 売買事例紹介

【不動産査定】アルファグランデ成田五番街~相場・価格査定・取引状況~

投稿日:2019年3月12日 更新日:

アルファグランデ成田五番街の相場、価格査定に関心がある方に向けて最近の取引状況や相場情報をご紹介します!

こんにちは。スマイル・リンク(株)の川邉です。
千葉県成田市加良部一丁目の分譲マンション、アルファグランデ成田五番街の売却相談、価格査定のご相談を相次いで受けています。年度末でお住み替えのタイミングだからでしょうね。
アルファグランデ成田五番街の売却相談や不動産査定について関心を持っている方が他にもいらっしゃると思いますので、簡単に相場や取引状況、売却する時のコツについてご紹介します!

アルファグランデ成田五番街の物件概要

☆成田市加良部一丁目2番地
☆JR成田駅から徒歩19分
☆平成16年10月建築

平成30年(2018年)は成田ニュータウン、成田駅周辺、公津の杜駅周辺の中古マンションがずいぶんと値上がりした1年でしたが、平成31年(2019年)にはいっても、その状況は変わっていません。とはいえ、平成30年第4四半期以降は明らかに景気が悪くなる予兆が見られますので、予断は許されないですね。

リーマンショックは2008年9月に発生して、当時成田ニュータウンで新築分譲中だった分譲マンションは最後は投げ売り状態でした。その後、JALの実質的な経営破綻があって、2012年くらいまでは成田の不動産市況はかなり厳しかったです。

そのリーマンショックから10年が経過しての今の状況ですから、

「良い状態も、悪い状態もずっと続くものではない」

と思っていた方が良いのだろうなと考えています。

さて、少し話がそれましたが、アルファグランデ成田五番街の最近の取引例をご紹介します。実際に売買された当事者のプライバシーに配慮して具体的な広さや間取り等は記載せず、シンプルに専有面積1㎡あたりの成約価格をご紹介します。
現在アルファグランデ成田五番街にお部屋を所有している方は、分譲時のパンフレットに記載されている専有面積にしたの単価を乗すればおおよその相場が見えてきます。

アルファグランデ成田五番街の売買成約価格の推移

平成28年 1㎡あたりの単価・・・25万円~27万円

平成29年 1㎡あたりの単価・・・27万円~28万円

平成30年 1㎡あたりの単価・・・30万円以上

平成30年には当社の取引ではなく他社さんの取引で1㎡単価35万円以上で成約した事例がありますから、明らかに価格が上昇していますね。

アルファグランデ成田五番街を上手に売却したい!
~その方法、ノウハウとは~

アルファグランデ成田五番街を売り出した際の購入者となる方は

☆アルファグランデ成田五番街やその周辺の分譲マンションにお住まいの方
→賃貸で住んでいる方やご両親と同じマンション内で住むためにもう1戸買いたい
 という方が少なからずいらっしゃいます。
☆成田ニュータウン内や印旛郡栄町、富里市、香取市、香取郡神崎町等の
 成田空港周辺市町村にお住まいの方
→高齢になって戸建て住宅の維持管理が大変になっている方、より日常生活が
 便利な地域への転居を考えている方

がメインですので、マンション内、マンション周辺へのチラシ折り込みを徹底することが販売するためには有効です。

中古マンションを売却する前にリフォームしたほうが良いのか??

中古マンションに限らず戸建て住宅を売却するときに事前にリフォームをすべきか?というご質問をいただくことが多いです。

もちろん、リフォームしないよりもした方が良いに決まっていますが、
リフォームにお金をかけた分だけ高く売れるとか、必ず元が取れるというわけではないので、どこまでリフォームすべきなのかのさじ加減が難しいです。

ただし、アルファグランデ成田五番街のような比較的築年数が新しいマンションの場合は少しのリフォームで大きな効果を得られます。

当社では物件の状況に合わせて、一定の金額まではサービスで補修、リフォームをして販売促進します。こうすると売主様も喜んでいただけますが、買主様にも安心して物件を買っていただくことができるからです。ちょっとした不具合から引き渡し後に買主様が不自由されることがあるので、当社としては未然にそういう事態を防ぐことでお客様満足度を高めたい、後々にクレームを受けることを避けたいという計算もあります(笑)。

具体的には水回りの不具合(接続不良、パッキンの経年劣化等)、障子・襖・壁の破損その他小さな破損、不具合の解消、ハウスクリーニング等を実施します。リフォームはやり始めるときりがありません。1つの目安は「その物件を、家賃をいただく“賃貸物件”として貸し出すことができるレベル」に持って行くという水準だと考えています。

住宅瑕疵保険を付保して低予算で物件に付加価値を付ける!!

物件引き渡し後、一定の不具合が発生した場合に保険でその不具合を直すことができる制度が住宅瑕疵保険です。

この保険を利用する場合は取扱代理店を経由して申し込みをしなければなりません。
申込をすると保険会社から建築士が派遣されてくるのでその建築士に物件の現地検査をしてもらいます。
その現地検査の結果、保管会社の審査を通過できると保険が付保されるようになります。費用は数万円ですが、この保険は最近は不動産屋が負担することが多いのではないでしょうか。当社もサービスしています。

この保険は売主様、買主様のどちらにとっても何も悪いところのない優れものの保険です。最近は天災も多いので保険審査は厳しくなっていますが、分譲マンションはその点は木造一戸建てよりもはるかに有利です。ぜひ住宅瑕疵保険を上手に活用して売主様、買主様の双方が満足できるような売買をしてください。

スマイル・リンク株式会社
宅地建物取引士・2級FP技能士
川邉 雅信(かわべ まさのぶ)
〒286-0044 千葉県成田市不動ヶ岡1109番4
【受付】0120-456-816
TEL0476-20-3306・FAX0476-22-4406
Mail: mkawabe@smile-link.co.jp
HP : https://www.smile-link.co.jp/
~「次回も利用したい!」と評価される会社を目指して~





-不動産売却, 売買事例紹介

Copyright© 成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ , 2020 AllRights Reserved.