成田市、成田空港周辺の不動産相場、売却、賃貸管理に強い不動産屋、スマイル・リンク(株)スタッフが綴る不動産情報ブログです!

成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ

不動産売却 単なる日記

香取市高萩の土地売買打ち合わせ

投稿日:

香取市にある農地の売買

香取市高萩の土地売買の依頼を頂いて販売活動中です。売却をご依頼いただいている土地は畑(農地)のため農地以外の目的で売買、賃貸するためには農業委員会の許可を得る必要があり、その許可を得るためには様々な作業が必要になってきます。
今日は売主様と現地、売主様のお宅にお邪魔して打ち合わせをしてきました!

そもそも農地(畑、田んぼ等)は不動産売買できるのか??

 たまに農地の売買の依頼を受けますが、農地としての相場で農家間の売買をするのは簡単ですが、農地を農地以外の用途への転用をするために売買することは難しいことが多いです。例外的に、都市計画法上「市街化区域」に分類されている地域の農地であれば簡単な届け出だけでOKです。

しかし、それが市街化調整区域(原則として建築物の建築が認められない区域)にある農地になるとかなり難しいことが多いです。また、同じ農地でも農地としての保護の度合いに応じて農地以外の目的への転用の難易度が変わってきます。たとえば、特に重要な農地は「第1種農地」と分類されます。これに分類されると転用のハードルが高くなります。農地の保護は、単純にその区画だけを見て決めているのではなく、その区画を含む周辺の農地全体を見て取り決めされます。広く農地が広がっていて農業をしやすい地域の場合は、もしもその地域内に農地以外の土地が虫食い状態に発生してしまうと、地域内全体の農業経営に悪影響を及ぼしかねません。そういった実情を踏まえて取り決めされるのです。

 ちなみに、私がなんとか転用許可を得ようとして取り組んでいる土地はその「第1種農地」なんです。。

ガーン、、、第1種農地だよ。。

 昨年の10月くらいから取り掛かって様々な調整をし、千葉県庁にも行き、購入希望者ともなんども打ち合わせをして半年以上経ってしまいましたがついに大詰めまで来ました!売主様からの「なんとかして!頼む!!」という大きな期待を裏切れないという責任感と第1種農地転用の難しさ(単に転用だけじゃなく買主様との様々な調整、交渉もあるんです)からくるプレッシャーで久々に眠りが浅くなる日々を過ごしたこともありましたが、売主様から頼りにしていただいているし、美味しいサツマイモや野菜も何度もいただいてしまったし、なんとかやるしかない!と覚悟を決めています。やりきります!!

スマイル・リンク株式会社
宅地建物取引士・2級FP技能士
川邉 雅信(かわべ まさのぶ)
〒286-0044 千葉県成田市不動ヶ岡1109番4
【受付】0120-456-816
TEL0476-20-3306・FAX0476-22-4406
Mail: mkawabe@smile-link.co.jp
HP : https://www.smile-link.co.jp/
~「次回も利用したい!」と評価される会社を目指して~


-不動産売却, 単なる日記

Copyright© 成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ , 2020 AllRights Reserved.