成田市、成田空港周辺の不動産相場、売却、賃貸管理に強い不動産屋、スマイル・リンク(株)スタッフが綴る不動産情報ブログです!

成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ

不動産売却 専任売却物件紹介

成田市松崎の一軒家を買取しました

投稿日:

成田市松崎で一軒家を買取しました。今日はその物件のご紹介に加えて、不動産を売却する際に不動産業者に直接売却をする不動産買取という売却方法についてもご紹介させていただきます!

【この記事の内容】
(1)不動産買取に至った経緯
(2)不動産業者に売却することのメリット、デメリット
(3)成田市松崎の一軒家の特徴

(1)不動産買取に至った経緯

 こんにちは。成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)の川邉です。
先日、成田市松崎にある一軒家の売却相談を受けていたのですが、その所有者様から当社による買取をしてほしいと申し出を頂きまして、買い取らせていただきました。

当社はもともと売主様の物件を適正価格(相場を下回らない価格)で仲介によって売却することをモットーにしている不動産ですが、たまに売主様のご希望やご事情に応じて買取もさせていただいています。

 このたびの売主様は当社のことを以前からご存じだった方でしたので、

「古い物件だから売却した後で買主さんに迷惑をかけるようなことがあると心配なのでスマイル・リンクさんで買い取って整備して売ってほしい」

というお話を頂き買い取らせていただいた次第です。

(2)不動産業者に売却することのメリット、デメリット

 不動産業者が直接の買手となる「不動産買取」の売主様側からのメリットは
①販売期間を要せずにすぐに現金化することができる
②①とも関係しますが買手がプロのため手続きが簡単で早いため、忙しい売主様や
  遠隔地にお住まいの売主様にとっては負担が少なくなります。
③必ずではありませんが、不動産を買い取る際に「売主の瑕疵担保責任は免責する」
  という特約を付けて引き渡し後に売主様が負うべき瑕疵担保責任を免除してくれる
  不動産業者が多いです。

 反対に不動産業者に買取してもらうデメリットは一般の方にそれなりの時間と手間をかけて売却するよりも安くなってしまうことです。

不動産業者による買取にはこのようにメリット、デメリットがありますので、売主様のご希望や事情に合わせて選択されることになります。

私の考えですが、なるべくなら一般の方向けに仲介で売り出してもらうようにした方が売主様にとっては良い結果となるケースが多いと思っています。そのため、基本は仲介をお勧めしています。

しかし、物件の傷みや難点を解決しないと売却が困難な場合、そしてその解決には費用を要し、その費用をかけたからと言って必ずしも元が取れるとは限らない場合には不動産業者による買取を検討することをお勧めしています。

また、一般的なエンドユーザーが購入することができる規模を超えた広い土地も分譲業務が得意な不動産業者、建築会社による買取が現実的な手法であると思っています。

(3)成田市松崎の一軒家の特徴

 成田市松崎の一軒家ですが、もともとは普通の平屋住宅だったのですが、前所有者様がお仕事の作業所として改造したため室内の間仕切りが全部なくなっています!

また、浴室も撤去して普通に作業スペースに変更してしまいました。

このような状態ですので、浴室を再設置すれば風呂付の一軒家として使うことができます。ただ、その場合も床のフローリングを貼りなおして必要に応じて間仕切りを設置しなくてはなりません。また、料理に使うならキッチンも交換したい状態です。

それから、トイレは汲み取り式です。
前所有者の方は作業をしにきたり、荷物を保管しにきたりするだけだったのでトイレは使用しなかったそうでして、昭和40年代に建築された当時のままの汲み取り式です。
このあたりは当社の方で個別浄化槽の設置を考えて居ます。

 このように、あまり住宅が無いような場所にある住宅をお求めの方や成田中心地や印旛郡栄町でお仕事をしている方の作業所や資材保管所として検討してほしい物件だと考えて居ます。
 詳細はスマイル・リンク(株)のホームページに掲載していますのでご覧くださいませ。

スマイル・リンク株式会社
宅地建物取引士・2級FP技能士
川邉 雅信(かわべ まさのぶ)
〒286-0044 千葉県成田市不動ヶ岡1109番4
【受付】0120-456-816
TEL0476-20-3306・FAX0476-22-4406
Mail: mkawabe@smile-link.co.jp
HP : https://www.smile-link.co.jp/
~「次回も利用したい!」と評価される会社を目指して~


-不動産売却, 専任売却物件紹介

Copyright© 成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ , 2020 AllRights Reserved.