成田市、成田空港周辺の不動産相場、売却、賃貸管理に強い不動産屋、スマイル・リンク(株)スタッフが綴る不動産情報ブログです!

成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ

地域紹介 管理物件紹介

ペイントボールフィールド香取 IRIS~千葉県香取市のサバイバルゲーム会場~

投稿日:

ペイントボールフィールド香取IRIS

2020年の夏に千葉県香取市にオープンしたサバイバルゲームのペイントボールフィールド香取IRIS。たくさんのお客様でかなり盛り上がっていました!

こんにちは。成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)の川邉です。
香取市九美上(くみあげ)にある借地の仲介、管理をお任せいただいていたのですが、2020年夏に愛知県でサバイバルゲームを運営されている事業者様から賃借のお申し込みを頂き、無事に運営スタートとなりました!
現地の写真を撮ってきましたのでご紹介いたします。
※カーナビ設定なら「香取市九美上(くみあげ)96-2」だとすぐ近くが表示されるので現地に行くことができます。また(株)エステー工業 千葉工場様から北方向道なりに約200mほどの場所になります。

ペイントボールとサバイバルゲームは異なる

大人が戦争ごっこのようなことをするゲーム、サバイバルゲーム(略して「サバゲー」)というレジャーがあることは知っていましたが、ペイントボールというものは初めて聞きました。

調べてみますと、1980年代にアメリカで始まったレジャーで、日本のサバゲーははこのペイントボールを参考にして始まったものなのだとか。そして、ペイントボールはサバゲーよりも、さらにスポーツ性が高いのだそうです。たとえば、サバゲーではエアガンから6mmのBB弾を撃ち合うのに対し、ペイントマーカーと呼ばれる専用の空気銃からペイント弾を発射します。ペイント弾は被弾するとインクが飛び出す仕組みになっていて被弾したことが明確になります。そうした攻防はルールに基づいて行われていて、審判も居てジャッジしています。
私が会場にお邪魔した時には、ちょうどお客さん達が対戦をしていて、店長さんが審判をされていました。

会場には男女別更衣室、トイレ完備、道具もそろっていました

ペイントボールフィールド香取 IRISさんのフィールドを見ますと、独特の形をした身を隠すためのオブジェのようなものが配置されていて、プレイヤーはその陰から飛び出していき対戦相手に攻め込みます。皆さん、声や身振り手振りをつかってチームプレイで戦っていてすごい迫力!

男女別トイレ
ペイントボールフィールド香取 IRISの受付事務所
現地受付事務所内にはプレイ用の道具がたくさん用意されています。

とても楽しそうでした!

ペイントボールフィールド香取 IRISさんのHPのリンクを貼っておきます。
https://www.pfk-iris.com/

ご紹介した物件を契約してくださったお客様のお仕事がこんなに人気が出て、お客様にも、その先の利用者さんたちにも喜んでいただけているのは本当に嬉しいし幸せなことです。ありがとうございます!

コロナ対策もしっかり。

スマイル・リンク株式会社
宅地建物取引士・2級FP技能士
川邉 雅信(かわべ まさのぶ)
〒286-0044
千葉県成田市不動ヶ岡1109番4
【受付】0120-456-816
TEL0476-20-3306・FAX0476-22-4406
Mail: mkawabe@smile-link.co.jp
HP : https://www.smile-link.co.jp/
~「次回も利用したい!」と評価される会社を目指して~

-地域紹介, 管理物件紹介

Copyright© 成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ , 2020 AllRights Reserved.