成田市、成田空港周辺の不動産相場、売却、賃貸管理に強い不動産屋、スマイル・リンク(株)スタッフが綴る不動産情報ブログです!

成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ

コラム 不動産売却

危険な不動産一括査定サイト〜成田の不動産屋が不動産一括査定サイトのリスクについて解説します!〜

投稿日:2019年3月5日 更新日:

不動産の相場を簡単に知ることができるという
“不動産一括査定サイト”
しかし、そんなに良いことばかりなのでしょうか?
当社も不動産一括査定サイトを利用していますが
利用しながらも、そこに大きな危うさも感じています。

こんにちは。スマイル・リンク(株)の川邉です。
自分が所有している不動産を売りたいと思ったときに、あなたはどうしますか?
このブログをお読みになっているような方ならインターネットを利用して不動産相場を調べようとするのではないでしょうか。
そうすると、出てくるわ、出てくるわ、不動産一括査定サイトに誘導しようとするアフェリエイト広告の数々。。
「成田の地価が熱い!」
「成田の空き家がこんなに高く!?」
そんなキャッチで煽動しています。

どう思われますか?私はこんな射幸心を煽るようなキャッチコピーで誘導するアフェリエイト広告を使っている時点でNGだと思いっています。

実は、私たちスマイル・リンク(株)も不動産一括査定サイトに登録をして、不動産査定依頼者さんからの査定依頼を受け付けています。ピーク時には5つほどの不動産一括査定サイトを利用していました。
しかし最近、それら不動産一括査定サイトの利用を大幅に縮小しています。
その理由はいくつかありますが、最大の理由は真剣に不動産の査定をしたいという一般の方とまじめに不動産相談に取り組んでいる不動産会社の出会いを阻害していることがあまりにも多いと感じる事件にしばしば遭遇してきたからです。一見便利な不動産一括査定サイトですが、実は個人情報保護の点からも非常に問題が多い仕組みです。

今日はちょっと時間がありますので、不動産一括査定サイトの危険性について一般の方にお伝えしたいと思います。

不動産一括査定サイトはなぜ危険なのか?

その理由は、今も現に不動産一括査定サイトで査定依頼を受ける側である私たちにはよくわかります。
《不動産一括査定サイトが危険な理由》
その1.お金さえ払えばどんな不動産屋でもあなたの個人情報が買えるから

不動産一括査定サイトが危険な理由
~不動産業の免許さえ所持していれば誰でも査定依頼者の個人情報を買うことができてしまうから~

 不動産屋が不動産一括査定サイトを通じて査定依頼をしてくる個人の方の問い合わせを受けるためにはどうしたら良いのかご存知ですか?
 答えは簡単、不動産一括査定サイトの運営会社にメール1本送ればOKです。
宅地建物取引業の免許さえ持っていれば、どんな問題会社でもその日のうちから不動産一括査定サイトを通じて査定依頼をしてくる方の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、性別、年齢、所有不動産の所在地等の概要をキャッチすることができてしまうんです。
 不動産一括査定サイトを利用する皆さんは、どうしてそんなに無防備なんでしょうか?
おそらく、不動産一括査定サイトのうたい文句の
「厳選された不動産会社が査定を行います!」
「地元の不動産業者から安心の大手不動産会社まで査定依頼が可能!」
というキャッチを信用しているのだと思います。

当社の経験上、不動産一括査定サイトの運営会社の中で、参画する不動産会社の審査をしているという話は聞いたことがありません。
 というか、色々な不動産一括査定サイトの運営会社から参画を促す勧誘DM・FAXが
毎日のようにバンバン送られてきます。これは当社に限らず、他の不動産業者にも送られてきています。
 要するに、不動産一括査定サイトの運営会社にしてみれば、どんな会社だろうと宅地建物取引業の免許さえ持っていれば(それも免許証のコピーをメール添付で送るだけですが)OKなんです。

なぜ、不動産一括査定サイト運営会社の参画不動産会社審査は機能していないのか?

《なぜ、不動産一括査定サイト運営会社は参画不動産業者の審査を確り行わないのか?》

 それは、不動産一括査定サイトの運営会社がどうやって儲けているのかが分かれば簡単な話です。
 不動産一括査定サイト運営会社の儲けのからくりは、査定依頼者の情報をばらまく先の不動産会社から徴収する情報提供料金です。査定依頼者の情報を不動産会社1社に提供すると1万円~2万円を不動産一括査定サイトに支払う約定になっています。
 そういう仕組みですので、不動産一括査定サイトとしては、1社でも多くの不動産会社にあなたの個人情報をばらまきたいと思っているのです。もちろん、ばらまく先の不動産会社がどんな不動産会社だろうと知ったことではありません。
仮に「ひどい不動産会社だった!」とクレームを受けたところで不動産一括査定サイト側には何の責任も生じません。なぜか?
 だって、不動産査定依頼者は依頼のプロセスの中で個人情報の提供に同意させられています。また、不動産査定依頼者は無料です。お金を払っていません。だから、金銭的にどんな損害を被ったのか証明することがそもそも困難です。さらには、不動産会社の監督官庁は都道府県や国土交通省です。一応、それら監督官庁から免許を受けている会社だけ登録させておけば、不動産一括査定サイト運営会社には不動産会社に対する監督権限はありませんので、査定依頼者と不動産会社の当事者同士で何があ
ろうと関係ないのです。

サイトの運営会社各社にこのような危険性に対する是正策を進言してきましたが、どこも全く受け入れる考えがなく一向に是正されませんので、細々とではありますが、こういった問題提起をしてゆこうと思います。

《本来、不動産の売却相談は慎重に不動産会社を選んで依頼するもの》
ここまで読んでいただいていかがでしたか?
このほかにも不動産査定一括サイトからの査定依頼者の情報を他の事業者に転売して利益を上げている会社の話、赤の他人の不動産の査定依頼をしてくる怪しい人たちの話などなど、不動産一括査定サイトというものは非常に大きな危険をはらんだサービスだと私は考えています。
本来、不動産の売却をしようという方は、どの不動産屋に相談しようかということを慎重に検討してから依頼をするものです。たとえば、過去に取引をした不動産屋さん、知り合いに紹介してもらった不動産屋さん、いつも熱心にチラシ広告をいれていたり、現地販売会をしていたりする不動産屋さん、、

そういう不動産屋をある程度の労力をかけて2,3社探してから相談するというのが今でも一般的な姿です。当社にお越しいただく不動産オーナーのほとんどの方が過去に当社で物件を購入したり賃貸で入居したりしていただいたお客様、そういったお客様からのご紹介の方、ずっと当社のチラシを手元に残しておいてくださっていたお客様たちなんです。皆様、そうしてご自身の経験やお知り合いへの声掛け等の手間をかけたうえで不動産屋選びをされているんです。そこには多少なりとも労力が要るのです。
 そうやってご縁あってご連絡くださったお客様ですと、お受けする不動産業者としても特に責任を感じて全力で対応してくれるはずです。いつも仕事をしていて、ご縁や真心というものを感じています。

不動産一括査定サイトは確かに簡単に利用できます。
しかし、その簡単さ、便利さの代償は意外に大きいものかもしれません。
皆様には、ぜひそういうリスク、危険性(「不動産一括査定サイトのデメリット」という表現で説明しているアフェリエイト広告ばかりですが、デメリットどころではない個人情報漏洩のリスクや危険には全く言及していませんね)があるのだという覚悟をもって利用するかどうか判断していただきたいと考えています。

スマイル・リンク株式会社
宅地建物取引士・2級FP技能士
川邉 雅信(かわべ まさのぶ)
〒286-0044 千葉県成田市不動ヶ岡1109番4
【受付】0120-456-816
TEL0476-20-3306・FAX0476-22-4406
Mail: mkawabe@smile-link.co.jp
HP : https://www.smile-link.co.jp/
~「次回も利用したい!」と評価される会社を目指して~



-コラム, 不動産売却

Copyright© 成田の不動産屋、スマイル・リンク(株)のブログ , 2020 AllRights Reserved.